入国審査 immigration procedures

入国審査 immigration procedures

今日、2007年11月20日から外国人が日本に入国する際に、指紋採取と顔写真が撮影されることになりました。
テロ対策といわれていますが、偽造パスポート対策にもなります。
日本人の感覚ではパスポートは本物の正式証明と疑いませんが、国際社会では、偽造パスポートが売買されています。
指紋採取や写真撮影は既にアメリカ入国の折に、私たちも経験済みです。
テロリストばかりではなく、犯罪者、密入国、強制送還された人の再入国など、不法入国を防止するにも有効です。
でも、人権団体はデーターが犯罪調査に使われると、反対しています。
私は安心・安全の日本に戻すために役立つと思います。

New immigration procedures

Japan has begun taking fingerprints and photographs of foreign nationals from today in November 20th 2007, when they arrive in Japan airports.
It is said it is necessary to prevent terrorism, but also for the preventive measures against the false passport.
In a Japanese sense, we believe that the passport is the most real formal proof. But actually the false passports are sold in the international society.
We have already experienced the fingerprinting and taking a picture in entering to the United States.

It is effective not only has the terrorist measured but also for the prevention of criminals, the illegal entry, the re-entering Japan of the person who entered illegally Japan and was deported.
Some human rights groups criticize the new immigration rule.
They also fear that the data might be used for purposes such as criminal investigations.
I think it be useful to return it to Japan of security and safety.

The Immigration Bureau of Japan
http://www.immi-moj.go.jp/english/index.html

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック